ユーザの種類と権限について(倉庫利用者向け)

ユーザの種類

  • アカウント管理者

soucoに企業登録を行なったユーザが初期のアカウント管理者に設定されます。 アカウント管理者として指定できるのは1ユーザのみです。

  • メンバー

アカウント管理者によって、soucoに追加(招待)されたユーザです。 メンバーとなったユーザは、各登録案件の担当者になることができます。(権限付与は、アカウント管理者もしくはすでに担当となっているユーザから付与することができます。)

ユーザがアクセスできる自社の登録情報

ユーザがアクセスできる情報は以下となります。
ユーザの種類毎に閲覧・編集の権限が異なりますので、詳しくは主な機能とユーザ種類毎の権限を確認ください。

  • 会社情報
  • ユーザ情報
  • (自社の)案件情報
  • 問い合わせ・チャットルーム

主な機能とユーザ種類毎の権限

カテゴリ 機能 アカウント
管理ユーザ
メンバー
会社情報の閲覧・編集 会社情報の閲覧
会社情報の編集 ×
ユーザ情報の閲覧・編集 ユーザ一覧の閲覧
ユーザの追加(招待) ×
ユーザの削除 ○※1 ×
アカウント管理権限の移行 ×
案件情報の閲覧・編集 自社アカウントに紐づく案件情報の閲覧
自社アカウントに紐づく案件情報の編集・削除 ×
案件情報の新規登録
案件情報の編集・削除 ○※2
案件担当者の編集・追加・削除 ○※2
チャットルームの閲覧・投稿 サポートチャットルームの閲覧・投稿
案件に関するチャットルームの閲覧・投稿 ○※3
契約チャットルーム(3社間)の閲覧・投稿 ○※3

※1 アカウント管理ユーザ権限のあるユーザを削除することはできません。
※2 アカウント管理ユーザ、もしくは該当の案件について担当者に設定されているメンバーのみ、利用できる機能です。
※3 チャットルーム毎にメンバーを追加したり、メール通知のON/OFFをすることが可能です。該当のチャットルーム画面の設定画面から操作ください。