souco、ホワイトペーパー vol.6「ロジスティクスと人工知能(AI)2020年のトレンド」を公開

2020.11.20

倉庫のシェアリングサービス『souco』(以下souco)を運営する物流スタートアップの株式会社souco(本社:東京都千代田区、代表取締役:中原久根人、以下souco社)は、ホワイトペーパーとして、「ロジスティクスと人工知能(AI)」を公開しました。

ホワイトペーパー

昨今注目度の高いAIですが、ロジスティクスにおけるAIの活用事例も見られるようになってきました。AIは、オペレーション効率の改善や、サプライチェーンの安定稼働、労働生産性の向上などを目指す企業に対し、自立型ロボットや予測分析など多種多様な側面での利活用が検討され始めています。

本ホワイトペーパーでは、AIの導入により自社における仕事の質を変え、生産性の向上を目指すロジスティクス企業の皆様に向け、ロジスティクスにおけるAIの用途と主要プレーヤーをまとめたものです。

ホワイトペーパーは、メールアドレス等簡単なご登録で、どなたでもダウンロードいただけます。

下記のURLよりダウンロードいただけます。
ライブラリサイトURL :
https://corporate.souco.space/library/#whitepaper