株式会社soucoと商工中金の「ビジネスマッチングに関する基本契約書」の締結について

2020.02.19
株式会社商工組合中央金庫
株式会社souco

 商工中金は、地方経済や地域の中核産業の再興を実現する「本業支援一体型金融フロンティア事業」を「商工中金イネーブラー事業」と名付け、2019年秋より、本格始動しています。

 今回、商工中金は、物流業界の生産性向上や産業競争力強化へ向け、国内で唯一倉庫シェアリングサービスを手掛ける株式会社souco(以下、souco社)と「ビジネスマッチングに関する基本契約書」を締結しました。
 本提携は、souco社の倉庫シェアリングプラットフォームと、商工中金の広範な顧客基盤を連携させ、物流業界の生産性向上を支援していくものです。

 物流業界では、人手不足や高齢化、長時間労働等の問題が深刻化しており、業界特有の商慣行等も背景として、生産性向上が喫緊の課題となっています。
 souco社は、物流施設の提供者と利用者間のマッチングサービスを運営する「物流テック」企業です。同社の提供するサービスは、契約、保険、資金決済をワンストップで提供する国内唯一のマッチングサービスですが、提供者や利用者の拡大と、サービスの充実化が課題となっていました。
 商工中金は、全国の物流事業者や、遊休不動産・施設を抱える事業者に対し、souco社のシェアリングサービスを紹介し、合わせて同社のプラットフォームに、ファイナンス機能を提供することで、より利便性の高い「倉庫シェアリングプラットフォーム」を構築します。

 souco社と商工中金は、2020年1月29日に、全国の倉庫事業者で組織される倉庫業青年経営者協議会向けに、セミナーと講演会を共催しました。今後も、全国で商工中金のお取引先向けにセミナーやビジネスマッチングを実施するなど、中小企業の皆さまの生産性向上や収益力強化をサポートしていきます。

 商工中金は、高度なソリューション提供と徹底した伴走支援を通じて、中小企業の経営課題を解決することで、我が国経済の活性化、産業競争力の向上及び地域の維持成長を後押ししていきます。

【連携イメージ】 連携イメージ